スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランク - FC2 Blog Rankingブログ村
--.--.-- [--] - --:-- | スポンサー広告

ジョセリーノじゃなくてジュセリーノだった!

めがっさ間違えてた。まぁいいか、気にするな。

さて、今夜は「世紀の大予言スペシャル ~人類滅亡7の警告~」を見たよ。
色んな人が人類滅亡の予言を好き勝手言ってたのでメモ。

ジュセリーノの予言
2011年 疫病エルスの発生。(「続・未来からの警告」P358)
ワクチンが効かず4時間で死亡する。エルスの原因は森林の伐採。
2015年 日本の夏季気温が摂氏58度に。(「続・未来からの警告」P360)
2039年 各地の気温が接し63度に。(「続・未来からの警告」P366)
低地国は消える。
2038年9月17日 アフリカ大陸が2つに割れる。
海水面が300メートル(東京タワーとほぼ同じ高さ)上昇。
2043年 人類滅亡。
日本狭すw

関連記事 : ジョセリーノは現世のノストラダムス?
関連書籍 : 続・未来からの警告

ジュセリーノは今年の予言いまいち当ててないしなぁ・・・。
エイズワクチンまーだー?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆

ヒトラーの予言
2014年 ヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してしまう。
また、アフリカと中東は完全に荒廃する。砂漠しか残さない。

関連リンク : ヒトラーの予言(完全バージョン) - ナチスの狂気
関連書籍 : 1999年以後―ヒトラーだけに見えた恐怖の未来図

聖徳太子の予言
中世(西暦15世紀頃)の章
二陪諍権分 両将従強別
解釈 : 応仁の乱(1467年)
二陪(にばい)権(けん)を諍(いさか)いて分れ、両将(りょうしょう)を強きに従いて別る

近代(20世紀半ば)の章
父祖先逆積於天際 子孫今逆致乎家亡
解釈 : 第二次世界大戦
父祖(ふそ)先には逆らいて天際(てんさい)に積む、子孫は今逆らいて家を滅ぼすに至る
光沈北水三十旬日 封南木六十日
解釈 : 大三次世界大戦
北方の地に没落した者が復活し、皆実の諸国たちと共に戦争を起こす
核保有国同士が南と北で連帯を組んで、アメリカヨーローッパの連合軍と衝突する。
子孫耻残害 兒胤苦刃殺
解釈 : 2030年以降 自然全てが衰え人類は滅亡する。
子孫残害に恥、兒胤(じいん)刃殺(しんさつ)に苦しむ
関連リンク : 聖徳太子 未然本記

余談だけど、皆が知っている聖徳太子の肖像画。

shoutokutaishi.jpg←これね、これ。

実はこれ本当は聖徳太子じゃない可能性があるんだって。

足利尊氏の肖像画、よく見たことのあるこの写真もそう。

kibamusyazou.jpgこれも家紋が入っていないし、矢が折れていることからこれはおかしいということで教科書の挿絵から外されたらしい。

この人は足利家の執事職であった高師直の息子の高師詮である可能性が高いとか。

あとは武田信玄のこの写真もそう。

武田信玄刀の家紋が武田菱ではないということで別人説が有力で教科書から消されたらしい。

どうやら、所蔵する人や寺社の伝承を鵜呑みにし、学問的な裏付けのないまま教科書に掲載していたのだが、ここ最近調べが進んで別人とされる肖像画を片っ端から消されているそうな。

私達の世代は間違った教育を刷り込まれていたわけである。
それをつい最近知って軽くカルチャーショックだった。

関連書籍 : なぜ偉人たちは教科書から消えたのか 【肖像画】が語る通説破りの日本史
余談終わり。

古代マヤ人の予言
2012年12月23日 太陽が極大期を迎える。
マヤ暦が2012年12月23日で終わっている。
磁気が乱れ、衛生異常や通信障害が起こる。
地球に何かが起こりたくさんの人が死ぬ。

関連書籍 : マヤの予言

レオナルド・ダ・ヴィンチの予言
雨が降り雷鳴が轟き稲妻が走る。人間を乗せた大きな樫の大枝が、すさまじい風によって空中を運ばれていくのが見えた。転覆した小船にはどんなにたくさんの人が乗っていたことか。そしてまだかろうじて転覆を免れている船の上には人々がおり、恐ろしい死を予知して悲しげな身振りで懸命に逃げようとしている。

た、タイタニック!?(違

ニュートンの予言
2060年 ハレー彗星が太陽に衝突してその衝撃で人類滅亡

ジョン・タイターの予言
2015年 世界戦争が勃発。30億人の命が奪われる。

関連リンク : ジョン・タイター(wikipedia) / John Titor - Traveler

をのこ草子の予言(神道古義 地之巻)
をのこ草子 ・・・ 江戸時代の八代将軍、徳川吉宗の時代、享保時代の1730年頃に流布していたとされている予言書。現代の世相に当てはまる文面が多く注目されている。

妻は夫に従わず 男は髪長く色白く痩せ細りて 戦の場になぞ立つこと難きにいたらむ。女は髪短く色赤黒く袖無き着物を着淫に狂いて父母をも夫をもその子を試みぬ者も多からむ。


妻は夫に従わず 男はロンゲで色白く痩せ 戦争にも行けそうにない。
女は髪を赤く染め(茶髪)、性的にも自由奔放。

かくて いよいよ衰えぬるそのはてに 地水火風空の大いなる災い起こりて
世の人十が五まで亡び 異国の軍さへ攻め来るべし


日本人の最後は天変地異の大きな災いによって国民の半分が滅び外国が攻めてくる。

ユージン・へリン博士の予言
ストレンジ・クオーク・マターという宇宙から飛んでくる粒子が脅威となる。
太さが髪の毛の10分の1、質量が数トン、速さは音速の40倍。

幸福の予言
新燃料、メタンハイドレート 推進数百メートル以下の海底や地中深くに眠る資源。
実用化した場合、日本の周りにも多く資源大国になる。二酸化炭素の排出量が石油の半分。
日本が一年間に消費する天然ガスの約96年分。

人口筋肉発電
伸び縮みすることで発電出来る

スペースソーラーパワーシステムズ
太陽エネルギーを利用した発電システム。太陽電池パネルが太陽光を集めて地球へ送る。

宇宙エレベーター
約36000キロメートル(地球~宇宙ステーション)を繋ぐエレベーターの建設。
世界の国々の軍事費を全て投入すれば2018年に完成すると言われている。

どうやら予言番組じゃなくて環境番組だったらしい。ナニコレ。

まぁでも、16世紀から17世紀にかけてイースター島でモアイ製作やカヌー製造、農耕の拡大などで森林伐採が進み、島全体から森林が消えてしまったため土地や資源の奪い合いで部族間での紛争が起こり、挙句の果てには極度の食糧難に陥ったイースター島の人々が共食いしていたという話は衝撃的だった。

いくら腹が減っててもそれは無理だ。
もうそこまで来たら死んだ方がマシ。

あとはマヤ文明ヤバイね。
1年を365日とした場合の季節のずれを認識していたとかどんだけだよ。
でもその頃の夜空はさぞかし綺麗だったんだろうな。

そして、をのこ草子に興味を持った。
ウェブ検索してもあまり出て来ないあたりがなんだかそそる。

しかし、どれもこれも下手したら普通に生きてる間に起こる予言ばかりだな。
みんなで死ねば恐くない\(^o^)/
なんて今だから脳天気に言ってられるピーチでした。
ブログランク - FC2 Blog Rankingブログ村
2008.09.19 [Fri] - 02:01 | 日常 | TB(0) | CO(5) - Open&Close
<< 気が遠くなる話HOME転生38回目 >>

コメント

Re:  --- posted-by, まるだいず

ノストラダムスを信用して勉強してなかった人です。

予言ではありませんが、今日明日の台風の予報は気になるところ。
このところの台風予報は幸いにも外れている地域なんですけどね。

Re:  --- posted-by, kino

なーんか「嘘くせぇ・・・」と言いつつ
TVに見入っていた我が亭主・・・(一。一;;)
まぁ、終末説は今ではエンターテイメント?^^;

Re:  --- posted-by, ピーチ

★まるちゃん
1999年でどうせ死ぬし、なんて思ってた時期が私にもありました。

台風はこっちも来るかと思ってたけど、気が付いたら通り過ぎてたなー。
今日なんてめちゃくちゃ天気良かった上に、凄く暑い・・・。
雨が降って欲しいぐらいだわ~。

★kinoさん
この手の番組ってなんだかんだケチつけつつ見ちゃうんですよねw
特に自分が生きてる可能性の高い時の話だから尚更。
たしかにエンターテイメント化してるかも。
さすがに昨日のは人類滅亡連呼しすぎてお腹イッパイだった。

Re:  --- posted-by, sho

こらー!番組を勝手に移すな!

Re:  --- posted-by, ピーチ

画像のこと?

コメントの投稿

>> 禁止ワード <<
管理者のみ表示

トラックバック

http://castleofpeach.blog57.fc2.com/tb.php/1195-a24ae8b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の更新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去の記事

全ての記事を表示する

管理人@ピーチ

マビノギ樽鯖8ch在住 : 神出鬼没
ゲームキャラ * 中の人

このサイトについて

ピーチのお城へようこそです。
このサイトは管理人ピーチの自己満足なサイトです。宣伝や荒しなどのコメントやトラックバック、非人道的なコメントや他の閲覧者の気分を害するようなコメントなどは、管理人の自己判断で消すことがあります。ご了承ください。なお、当ブログはフィクションです。それではごゆっくりとどうぞ。

携帯から読む

QRコード

訪問ありがとう

ついったー

FC2Ad

  .

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。