スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランク - FC2 Blog Rankingブログ村
--.--.-- [--] - --:-- | スポンサー広告

マウラス・グイディオン

<SISTEM>=老いた タイトルがわかりました
ジジーかっけーよ!やっべーよ!

*以下ネタバレ&音鳴るからボリューム注意よん

欠けたトルクを持ってマスダンジョンへ行って来ました

マウラス・グイディオン

あわわ、ジジ様になっちゃったよl||○| ̄|_

トルクの説明文を見てみると

「―シラがくれた証―A memento from Shiela
妻が自分のトルクを折って渡してくれた誓いの証
残りの半分は妻が持っている
妻は、このトルクが身の危険から守ってくれると言っていた
そしてこのトルクを持っている限り、いつかまた会えるだろうと・・・
私はこの証にかけて誓う。無事、妻の元に戻る事を」

ジジ様カックイー(・∀・)!!
さてと・・・とりあえずダンジョンクリアしないといけないみたいなんで、魔法の扱いは慣れませんがファイア魔法なんてぶっ放してみました

マウラス・グイディオン

!!Σ(゚Д゚;)
ちょっとマテじじぃ、オチツケっ
いや、私が落ちつけ!つーか落ち着けるかっ
4桁のダメとか普通に出してんじゃねーYO!

ついでにアイス魔法

マウラス・グイディオン

!!!!!!
スキル表開けてみると魔法ランク全て1、INT600超
この人・・・鬼です
マナなんて全然無くなりませんでした
こんな調子でアイス魔法の言わばシューティングゲーム?
いや、楽しかったですよとても
こんだけ強いと気持ちいいですね
羨ましい限りです

マウラス・グイディオン

途中ストーリーがあったのですが、どうもマウラスさん
村の人達に裏切られたようです
後ろから刺されたとかなんとか・・・
そしてボス部屋に辿りつきました

マウラス・グイディオン

ゴーストアーマー×6
ゴーストアーマーがこの世ではマウラスは死んだ人間なので
生きていけないので一緒に女神モリアンの元へ帰ろうと話してましたが
マウラスは当然聞く耳持ちません
戦闘開始です

マウラス・グイディオン

相変わらずTUEEEE
3匹ぐらいやっつけたでしょうか、なんだか止まってストーリーが始まっちゃいました
もう少し遊びたかったのに残念・・・

マウラス・グイディオン

????謎の人が出てきました
魔族なんでしょうけどなんだか様子が変・・・
マウラスが帰ると死ぬと言うのです
謎の人はマウラスに真実を見せました

マウラス・グイディオン

そしてシラの叫び声と子供の泣き声が・・・
これを見たマウラスは謎の人とゴーストアーマーと共に女神モリアンの元へ

マウラス・グイディオン

モリアンキタ━(*゚∀゚)っ━!!
この女神・・・人間を滅ぼすとか行ってましたけど
そこにこの最強ジジ様が仲間になって、なんだか凄い事になってきたぞ
今後の展開が楽しみです
マラソンは辛いけど(PД`q。)



―シラがくれた証―
A memento from Shiela
妻が自分のトルクを折って渡してくれた誓いの証
残りの半分は妻が持っている
妻は、このトルクが身の危険から守ってくれると言っていた
そしてこのトルクを持っている限り、いつかまた会えるだろうと・・・
私はこの証にかけて誓う。無事、妻の元に戻る事を


マウラス・グイディオン ―  マスダンジョン・マウラスRP
少し休もう…。 進んでも進んでも終わりがないな…。
これほどダンジョンで迷うことになろうとは…。
…ずいぶん長い間、意識を失っていたようだ。やつれたな…。
なるべく体力を温存しなければ…。出口は…向こうなのか?
気力を振り絞ってでも…帰らねばならん。
…シラに…このトルクに賭けて誓ったのだ。ここで倒れるわけにはいかない!
妻と娘の待つ、我が世界へ…。必ず帰る!そして国の仲間たちに聞くのだ。
私を裏切った理由を…。
…なぜ私を後ろから刺したのかを!

大魔法士マウラスよ、ここにいましたね。
さあ、私たちと一緒に帰りましょう。
あなたは生きているが、生きているのではありません。
あなたはこの世では、もう死んでいる人と判断されています
人間の世界に帰ることはできません。
気を悪くしたなら申し訳ございません、マウラス。
しかし…あなたの命はあなたのものではありません。 あなかが命を保っているのは、女神モリアンの意志です。 そして…あなたの命のためにサブキエルが自分の命を捧げました。
マウラスよ…あなたは人間の世界へ行っても命を保つことはできません。
あなたのために、多くの魔族たちが命を捧げました。
あなたの命の重さを、今一度考えてみてください。
…それ以上、私の邪魔をするな。私は…帰る。人間の世界へ…。
…私の行く手を遮るやつは誰であろうと…!許さない…!
マウラス、やめるのだ!もういい…。
これ以上意味もなく戦う必要はない…!
退け、さっきも言っただろう。
…私の行く手を遮るやつらは…。誰であろうと許さん!
たとえ…それが女神だとしてもだ…!
苦しみ続ける存在よ…。お前が帰ろうとする理由は分かる…。
だが…帰ればおまえは死ぬ。…なぜ私たちの言うことを信じてくれないのだ…。
私たちの言うことを聞かなければ…。…お前はもっと傷つくだけだ。
なぜ、私が帰ったら死ぬと言い切れるのだ!?
苦悩する人間の魔法士、マウラスよ…。
確かめたいか?おまえは私が見せる真実に…。
耐えられる自信があるか…?
暗黒の君主よ…私をみくびるな…。
ならば…。
…これを見るがいい…。
…こ、これは…!
…私の…家か…?
…だが…な…なぜ…。…燃えているのだ…!?
言え!どうゆうことだ!
…こんなことをしても私はおまえらの言いなりにはならんぞ!
疑い深き人よ。そうではない。
もっとよく見るのだ。
あ、あれは…まさか…。
どうして…。人間たちが…人間の兵士たちが…。私の家を…?
おお…シラ!ま、待てっ!!娘は…うちの子はどこだ!う…や…やめろ!やめてくれぇ~~~!!
うおおおおっ!……ぐ…なぜ…どうして…。
そう…全ては人間の仕業。おまえの活躍の報いを受けた貴族たちがやったこと。私たちも何とか防ごうとしたが…残念だ。
おまえがサブキエル様の最終魔法がどうゆうものなのかを理解したために、おまえ、そしておまえと関連のある全ての人が殺された。
おまえは死んで英雄になったが、おまえの家族はそうではなかったのだ…。
…すべては、おまえが気を失ったときの起こったこと…。
ああ…ああ…シラよ…娘よ…。
そまぬ…本当にすまぬ…この私のせいで…。
マウラス…。 おまえは、人間の世界では英雄だ。
サブキエル様の最終魔法を、自らの命を犠牲にして防いだ救世主だ。
しかし…。死んで英雄になったはずのおまえが再び蘇って人間の地に現れたら、どうゆうことが起こるか考えたことはあるか…?
人間たちは自分たちの利益のため、おまえをまた殺そうとするだろう。
おまえのかつての仲間たちは、みな帰還して英雄になった。
高い地位と財産をを以って、魔法士一人のくらいは簡単に抹消できる権力を持つほどの、な…。
認めるのだ…。おまえが今見たもの…それこそがまさに人間の本性。奴らに真実は通じん。ただ奴らが認める正義があるだけ…。私もかつて、あのような人間の姿を捨てた。
復讐したいのであれば、女神モリアンの意思に従うのだ。私が女神のいるところへ案内しよう。
……………頼む。
マウラス…かわいそうな人…。
どんなにつらかったことでしょう…。
あ、あなたは…!
はい…。人の支援者であり、戦士の守護者…。モイトゥラ平原の最後の戦いで石になってからは、ここに留まっています。
では、ここはティルナノイ…?
ここがどこかは重要ではありません…。
重要なのは、あなたが人間に対して感じる裏切り、憎悪…そして悲しみ…。
愚かな背徳に、あなたすらも人間を諦めてしまったなんて…。
あなたは…あなたの家族を殺した人間たちを許せますか…?
復讐の剣が与えられても…。
それを振り回さずにいられますか?
…いや…必ず…復讐する…。
私を殺したやつら、私の家族を殺したやつら…。
地獄の果てまで追い詰める…許さん…。
…私は戦士の守護者ですが、同時に戦争と復讐の主管者…。
私もやはり、人間に対する期待を捨てました…。
彼らは、自分お欲のために同族を殺す唯一の生き物…。
アートンシミニが成すこの世界の秩序のためには…。
この世界に真の平和をもたらすためには…。
…人間を滅ぼさなければなりません。…私の言っていることが、分かりますか…?
女神よ…!…答えてほしい!
私は、あなたのために何をすればいいのですか!
あなたの復讐のために何をすればいいのですか!
ブログランク - FC2 Blog Rankingブログ村
2005.06.18 [Sat] - 02:30 | マビノギ | TB(0) | CO(0) - Open&Close
<< クリステルの伝言HOME初露店 >>

コメント

コメントの投稿

>> 禁止ワード <<
管理者のみ表示

トラックバック

http://castleofpeach.blog57.fc2.com/tb.php/49-ef9763b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の更新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去の記事

全ての記事を表示する

管理人@ピーチ

マビノギ樽鯖8ch在住 : 神出鬼没
ゲームキャラ * 中の人

このサイトについて

ピーチのお城へようこそです。
このサイトは管理人ピーチの自己満足なサイトです。宣伝や荒しなどのコメントやトラックバック、非人道的なコメントや他の閲覧者の気分を害するようなコメントなどは、管理人の自己判断で消すことがあります。ご了承ください。なお、当ブログはフィクションです。それではごゆっくりとどうぞ。

携帯から読む

QRコード

訪問ありがとう

ついったー

FC2Ad

  .

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。