スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランク - FC2 Blog Rankingブログ村
--.--.-- [--] - --:-- | スポンサー広告

うらしまたろうはニートだった?

昔々、小さな漁村に うらしまたろう という、
とても心の優しい若者が住んでいました。

うらしまたろうは独身で両親と暮らしていて仕事もしていません。現代で言うニートです。
仕事をしていないニートのうらしまたろうは昼間日中から浜辺をブラブラ散歩していると、亀をいじめている子供達に遭遇しました。
心の優しいうらしまたろうは亀を助けて、その亀に御礼がしたいと言われ亀の背中に乗って竜宮城に連れていかれました。

そこで、うらしまたろうはおとひめさまに会うわけだけれども、おとひめさまに恋心を抱くわけでもなく、毎日毎日竜宮城で接待を受け続け、たまに気晴らしに海底なんかをフラフラっと散歩して、といったことを続けていたわけ。
現代問題視されている仕事もせず殆ど部屋に引き篭って娯楽に没頭するような若者をあらわしているようです。
外に出るとしたらコンビニぐらいでしょうか。うらしまたろうのように気晴らしに散歩とかもするのかもしれないですね。

竜宮城には4つの窓があってその窓からはそれぞれ春夏秋冬の景色が見えていたと言います。要するに季節のない世界。
家の中にいれば季節なんて関係ないも同然と言うことでしょうか。

楽しい生活を十分堪能したので、うらしまたろうは「両親も心配しているだろうしそろそろ帰ります」とおとひめさまに告げると、おとひめさまはうらしまたろうに玉手箱を渡しました。
その玉手箱ってのは実は今までうらしまたろうが竜宮城で過ごした時間が入った箱でした。

浜辺に戻るとなにもかも出発の時とは変わってしまっていて、そこにあった木も家もなくなっていました。

「ほんの何日かだと思っていたのに。もう何十年も過ぎていたなんて・・・。」

うらしまたろうは愕然とし「絶対に開けてはダメですよ」とおとひめさまに念を押されたのにも関わらず、そのことさえ忘れてしまって玉手箱を開けてしまいました。
玉手箱に封印されていた時間が進み、うらしまたろうは一瞬にしておじいさんになってしまいましたとさ。

といったことをテレビで金八さんが言ってた。
なるほど、随分前に作られた話なのに現代的だ。

ニートではないけど、私が仮想空間に費やした時間は相当な時間だ。
その全ての時間が無駄であったとは間違っても思わない(得たものも多いから)。だが、ヒトゴトではない話だなぁと少しながら思った。

リアルは大切にと3つ下の記事でコメント書いた直後だったから
やけに気になってしまったのかも(・д・;)
ブログランク - FC2 Blog Rankingブログ村
2007.01.13 [Sat] - 22:06 | 日常 | TB(0) | CO(1) - Open&Close
<< って言ってたけど…(BlogPet)HOME未成年の性と生 >>

コメント

きょうは、現代み  --- posted-by, BlogPetのすもも

きょうは、現代みたいな遭遇しなかった。

コメントの投稿

>> 禁止ワード <<
管理者のみ表示

トラックバック

http://castleofpeach.blog57.fc2.com/tb.php/498-dd0e43ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の更新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去の記事

全ての記事を表示する

管理人@ピーチ

マビノギ樽鯖8ch在住 : 神出鬼没
ゲームキャラ * 中の人

このサイトについて

ピーチのお城へようこそです。
このサイトは管理人ピーチの自己満足なサイトです。宣伝や荒しなどのコメントやトラックバック、非人道的なコメントや他の閲覧者の気分を害するようなコメントなどは、管理人の自己判断で消すことがあります。ご了承ください。なお、当ブログはフィクションです。それではごゆっくりとどうぞ。

携帯から読む

QRコード

訪問ありがとう

ついったー

FC2Ad

  .

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。